PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Rayを通して

世間ではRayたちの事をペットという。

ペット・・・。

もちろんそんなんやろうけど、その言葉には違和感を感じてしまう

姿形は人と違うけど、私は心からRay家族だと思ってる。

r772.jpg

自分でもこんなにのめり込むほど可愛がれると思ってもなかった。。。

私達は今年で結婚10年。

子供がいたとしてもまだ小学生かもっと幼い子がいたかも^^;

そうなると、子供に手がかかりRayはその次。

もしかすると

Rayを迎えようとは思わなかったかもしれない。

r773.jpg

我が家に迎えて6日目のやんちゃRay^^

何年も子供が欲しくって苦しんだ時期もあったけど、
今思うとRayが「ボクが家族になるから待ってて」って
言ってくれてたような気もします(^・^)

Rayに逢えて本当に良かった(^^♪

r774.jpg

Rayの仕草や声。する事すべてが愛おしくて仕方がない。

Rayが家族になってくれた事で私はどれだけ救われてるやろ?

私は言葉が話せても人の役に立ててるかは不明。自信もない^^;

でもこの子(達)は色々な事を私達にどれだけ教えてくれた事でしょう

r775.jpg

でも。

でも。。

Rayみたいな環境にいる動物はほんの一握り。

世間では動物虐待という大きな問題もあります。

人間の贅沢品の的となり大切な命(この映像はご存知の方も多いと思います 
映像はあまりにも残酷です。お子様には大変不向きですので
ご覧になられる際はご注意下さい。)
残酷にも軽くあしらわれている現実もあります。

しかし、命の恩恵を受けて今の私達が生きてるのも現実です。

私(私達)にできる事は、見栄や贅沢の為にそういった商品(…)を買わない事。

そういった事しかできませんが、
ブログを通して知らなかった人にも知ってもらえたらと思いました。


関連記事
スポンサーサイト

| Rayの事♪ | 13:25 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

☆せつさんへ☆

コメントありがとうございます。
この映像は現実と思えない!!信じたくないですよね!!
私もせつさんと同じで、こんなにRayを愛せると思ってなかったし
自信をもって家族って言えると思ってませんでした。
私達が自然にそう思えたんではなくて
この子達がそのまんまで私達に素直に接してくれるからなんでしょうね。
そんなありのままで心に悪のない動物たちを
人は簡単にあんなことを・・・・・・・
悔しい気持ちがあっても何にもしてあげられない。。。
無力さを感じずにはいられません。
せめて、同じ血のかよった我が子を生涯愛し続けていく。
これだけで…いいのかな~(--。)


投稿 ほっぺ | 2008/07/01 08:21

すいません、初めてのコメントなんですが
このほっぺさんの記事にもう、涙で画面が見えないくらいです。
映像が辛すぎて、本当に何とも言えないくらいです。
私は未婚で、1人暮らしが長いですが、ダークを迎え、こんな感情になるとは思っていなかったかも、、、本当にここ最近に
思うんですが、日々、愛おしさが増してきます。
ダークに支えられ、ダークが居てくれるから自分が地面を立っていると思います。そう、家族です。
ダークの笑顔が見たく、ダークが満足であれば
私も満足です。
ほっぺさんと、Rayくんもそんな繋がりで出会った2人でしょうね!!


投稿 せつ | 2008/07/01 01:25

☆さおりさんへ☆

だよね~~
私もRayから離れないよ!
この子達には私達しかおらんもんね^^!
子供がいたらどうやろ~~?
こうして出逢ったって事は、必ず逢う運命やから
早いか遅いかの違いだけかもね^^

Rayに出逢ってほんまに幸せやしずっとずっと一緒にいたいです♡
ココちゃんとさおりさんも素敵な家族!
いっぱい幸せな時間を過ごしたいね(#^.^#)


投稿 ほっぺ | 2008/06/21 16:30

☆カヨカヨさんへ☆

私も目を逸らしたらアカン!!って思いつつ
悲鳴をあげてしまいました--;

もし、今子供ができても変わらずに愛せると思うよ(*^_^*)
もちろんカヨカヨさんも♡
考えたらEndlessやけどこんなに大事な子達なんやもん(^O^)/
絶対大丈夫だよ^^
私もーーーー!
犬って言われるのイヤーーー(+o+)
犬って言われたら「イエイエ、Rayです。」って
言っちゃうもん。 身内なら(^・^)


投稿 ほっぺ | 2008/06/21 16:24

☆おけいさんへ☆

ペットって思ってないし、言われたくもないよね~
私もRayから離れないし絶対に誰よりも守る。
出逢う運命に生れて来たんやから!
私もねーRayに出会えて本当に感謝してる♪
沢山の時間を共に過ごして行こうって思ってます
うんうん♡
幸せな時間一緒に過ごそうね~~ヽ(^o^)丿




投稿 ほっぺ | 2008/06/21 16:17

☆いとおさんへ☆

いとおさんのおっしゃる通りです
最後は自分をも傷つけてしまう。
でも、辛い怖い現実があるのも事実。
これは人間の私利私欲だからこそなくしたい。
微力ですができる事をやりたいと思います。


投稿 ほっぺ | 2008/06/21 16:11

☆ayureraさんへ☆

Rayが可愛いだけに色々考えさせられることがあります。
Rayと逢えたのは運命なので
子供がいたとしても違う形でRayとは生活してたとも思ったり^^
たとえば私の子供としてとか(^.^)♪
産まれてくるという事は意味があるはず。
誰から見ても同じ命なんやから
「命」の大切さや愛おしさをもっと分かってもらいたいですね

投稿 ほっぺ | 2008/06/21 16:06

☆まあるさんへ☆

以前お話を伺ってから心の隅でずっと考えてました。
生きたい気持ちはみんな同じだし、怖い気持ちも
絶対同じ。
それだけに私も無力感を感じます。。。
私も微力ですが自分ができる事を
やれれば。と思ってます


投稿 ほっぺ | 2008/06/21 15:59

私も非難場所にペットと入ることができないのなら、入りません。決してココと離れません。
ちょうど、母と今日、この話をしました。
震災でさまよってるワンを、この間テレビで見ました。
私はココと離れません。
離れられません。
ココはいろんな大切なものをたくさん、与えてくれている大切な「家族」です。

私も子供がいたら、ココを迎えることはなかったように思います。
私はココに出会えたこと、心からよかったと思っています。
たまに、ごはん食べなかったりで、イラっともするけど
(*^_^*)
でも、かわいい娘です。
犬だけど、ペットではないですね、私には。

投稿 さおり | 2008/06/20 18:58

サイト。。。怖くて見れなかった。。。
私も子供いないし、ほっぺさんと同じ気持ち。
おまけに、もし今子供ができたら~って思うと
子供に手がかかる→
ラム&シェリーに今ほどかまえない。→
そんな自分が許せない→
かと言って、子供をほったらかしにできない→
でも、やっぱりラム&シェリーがかわいそう。。。と
エンドレスにループして
ノイローゼになると思う(^^;)
で、ペットと言う呼称はもちろん、
『犬』って言われるのもイヤ!!
せめて『ワンコ』って言って~って思う(^^)

投稿 カヨカヨ | 2008/06/20 17:49

私も、ピースとライトをペットとは思ってません。
大事な大事な家族の一員♪
その気持ちが同じだからこそ、こんなに素敵な出会いがあり、素敵な時間を過ごせているのだと、日々感謝するばかりです。結婚して5年、この先子供を授かったとしてもこの思いが少しも変わることがない自信があります。
ピースとライトは何にも変わらない大事な家族(人^^)
まきねぇさんと、同じく非難場所にペットと入ることができないのなら、入りません。決してピースとライトと離れません。悲しい現実があるなか、わたし達は運命的な出会いをして、一緒に暮らしてる。
一緒にこれからも幸せな時間をいっぱい過ごしましょうね(≧▽≦)ノシ

投稿 おけいなっち | 2008/06/20 16:12

はじめてみました。
つらい現実があるんですね。。。
自然の世界でも弱肉強食的なところは多々あり、生きてく上である程度仕方がないところもあるのでしょうが、私利私欲でこのような行為をしては絶対にいけないですねぇ。我々生命体が互いに共生共存していくには常にお互いを思いやり感謝し、愛することが大切、そうでなければ自分自身を傷つけてしまいますよね。

投稿 いとお | 2008/06/20 12:48

ほっぺさんのブログ読ませていただいて・・・涙が出そうになりました・・・。
知らないところで、悲しい現実があるんですね。
なんでこんなことになっちゃうんだろう・・・。
ほんとに悲しいです。

結婚10年ということは、うちと同じくらいです。
新しく家族を迎え入れたのも、同じ時期ですね。

ほんとにかわいい家族を大切にしようと思いました。
Rayくんと出会えてよかったですね(*^ー^*)

投稿 ayurera | 2008/06/20 08:11

動物たちの周りには、
見るたびに胸の締め付けられるような悲しい現実がいっぱい・・・
知らずにいてはいけないと思いつつ、
自分にできることを考えた時、
ものすごい無力感にも襲われてなおいっそう悲しくなります。
きっと自分でも知らないところでこういう事実に加担してしまっているからくりもあるかもしれませんが・・・
でも、コツコツと、できることからやっていくしかないですよね。
私は、毛皮を使った商品は絶対買いません。
生体販売をしているショップからもモノを飼いません。
微力ですが・・・
それしか今はないです・・・


投稿 まある | 2008/06/20 08:09

☆みやこさんへ☆

私もちゃんと最後まで見れてないんです。。。
他にもこんな映像らしき物があったんですが…
私も情けないと思いながらクリック出来ずにいます

そうなんですよ。形が変わってるとか
化粧品の試験は人間じゃなく他の生き物で試してるとか。。。
人が生きていけてるのは沢山の命のお蔭なんですよね
感謝を忘れてはいけませんね。

そうですね~^^
ブルー君がいてくれてRayがいてくれて
こんなにいい出会いがいっぱい^^
大事な大事な家族♡

投稿 ほっぺ | 2008/06/19 23:35

☆まきさんへ☆

悲惨な環境で繁殖されてる子もおるもんな。
それだけにRayの家族はどこにいるんやろーって
考えてしまうわ。
家もこの間、天災があったらRayを守るのが第一って
気持ちを確かめ合った。
同じ考えを持ってるもの同士イザとなれば助け合おな^^!
大事な大事な家族やもん
同じぬくもりがある生き物やもんな!
共存!!
出来たら素晴らしいやろな(*^_^*)




投稿 ほっぺ | 2008/06/19 23:20

☆YUKIさんへ☆

私も全部よぉ見られへんねん。。。
そんな弱い自分がイヤやけど
でも、すべてみんでも伝わってきたよ
どんなにひどい事か!!
YUKIさんが言うとおり、自分に置き換えて
考えたり行動せなアカンって思いました。

投稿 ほっぺ | 2008/06/19 23:04

以前あるサイトでこの画像観たんや。。。(T_T)
余りの衝撃に今回はよう観てないけど。。。ゴメン
ブルーを飼ってから、その動物が
うちの子に重なって見えてしもて。。。
人間の身勝手な欲望の為に犠牲になってる動物たち。。。
そういう私も皮製のカバンや財布を使ってるけど(>_<)
勿論日本ではこんな残虐な工程で作られては無いと思いたい・・・

Ray君がおったから、私もほっぺさんと出逢えたし
ブルーがおったから皆に出逢えた♪
本当に感謝してるよ~o(*^▽^*)o~♪
うちも迎えたころは“ペット”だった。。。
でも今はかけがえのない家族や~(o^-^o)

投稿 みやこ | 2008/06/19 22:42

私も、
我が家に子供がいたらチャキを迎えていなかったかも
子供がいたらチャキはペットだったかも
今はもちろん家族の一員
桜は我が家の次女。
災害が起こっても間違いなくチャキ桜と共に行動するため避難所には入れない。入らない覚悟はできてる

チャキ桜とであったことで沢山の友達が出来たし
大事な事を沢山学んだし。。。

でもRay君もチャキも桜も
私たちの周りにいる子はみんな幸せな子達

愛情一切なく
損得の利益の為だけに繁殖させられる子や
人間の感情のままに置かれている子も。。。

一番むごいのは人間
でも一番素晴らしいのも人間。。。。

少しでも沢山の生き物が共存できる
世の中になってほしいです。

おなじ命として
それを願いたいです。

投稿 まきねぇ | 2008/06/19 20:52

以前ほっぺさんが言葉で教えてくれた事。覚えていましたが。
写真、文章で見ると。。。
今日はどうしても映像は見れそうにないですが
後日ちゃんと見ようと思います。
『意味のない命』として『物』として扱われてる。
残酷なことを平気で出来る人間。
何事も、自分に置き換えて考えなきゃって思う。
Ray君は幸せだね。ほっぺさんも幸せだね。
花も私も幸せです。


投稿 YUKI | 2008/06/19 20:50

| | 2008/11/28 11:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rayraytrcray.blog66.fc2.com/tb.php/129-b8e5ab8f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。